毒親の対処の基本。距離のとり方から始まる振り回されない生活

menu

脱毒親メソッド~もう毒親に振り回されない~

私の勝手な思い込みだった!夏の避暑地、国会図書館へ行こう!

こんにちは。岸本みずきです。

暑い日が続きますね。
熱中症になる人もどんどん増えてくるし、「今年は暑くなるゾ」と気象庁も警告してるし。

こないだも、暑すぎて汗が止まらへんし、なんか頭も重たくて痛いし、、、と思ってたら、
夜に「それ熱中症の前触れやん」って真顔でつっこまれました。
知ってました?
汗が全然止まらなくて、頭が痛くて、体がなんとなくダルい、、、
それは熱中症の前触れ(もしくは初期の熱中症)らしいです。
人ごとだと思ってたらあぶない、あぶない。
「私は大丈夫!」と思ってる人は気をつけた方がいいですよ。

さて、毎年暑くなると駆け込むところがあります。
それは、、、

「国会図書館」

エアコンがほどよく効いてて、人も少なくて、とっても静か。
本もたくさんあるし、1人ずつ席が区切られているから快適に過ごせます。
ニューズレターを書く時は、集中して作業できるから便利なんですよね。

最初は「本も借りずに違うことしててええの?」と思っていましたが、そういう人って結構いてます。
ずっとスマホでなんかやってる人、ナンクロをやってる人、寝てる人。
新聞コーナーで熱心に今日の新聞を読むTシャツに短パン姿の年配の男性。
あきらかに「涼みに来てるやん」という人がたくさん来てはります。

国会図書館=学生や教授、仕事で何か調べてる人たちが利用するところって
思い込んでましたが、実際は違うみたいです。

思い込みがジャマして、行動を止めてることってわりとあります。

・ここは普通の人が行ったらあかんところ
・○○へ行くんやったら普段着きて行ったらあかん
・初心者にはぜったい無理やわ

なんの確信もない思い込み、誰かから聞いたわけでも言われたわけでもない事柄。
自分の勝手な決めつけかもしれませんよ。

今から約20年前。

「運動神経ゼロやし、ぜったいバイクなんか乗れへんわ」

と思ってましたが、ダンナの口車に乗せられて教習所へ通うことになりました。
小型免許から始まり⇒中型免許取得⇒大型免許取得。
なんでもやってみると、どう転がるかなんてわからないもんです。
今でも運動神経も持久力もゼロでドン臭いけど、バイクには乗れてます。

あなたもやる前からあきらめてること、ありませんか。
もしかして、予想外の展開になるかもしれませんよ。

追伸:
国会図書館の上の階にあるカフェ。
・カレー 350円
・冷やしうどん(そば) 280円
・日替わり弁当 500円(やったはず)
ほかにも、ハンバーグ、担々麺、丼、、、どれもやすい!
人気のメニューはカレーです(私カレーばっかり食べてます)
話のネタに1度行かれてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。