毒親の対処の基本。距離のとり方から始まる振り回されない生活

menu

脱毒親メソッド~もう毒親に振り回されない~

これまで3回連載してきました「気づいていましたか?あなたが自分を好きになれないパターン」シリーズ。

続けて書いてると、ちがうことを書いて気分転換したくなってきました。
ちょうど先日買った雑誌に気になる記事が載っていたので、今日はシリーズ編はお休みしてこの話題をお届けします。

 

富岡佳子さん卒業

 

先日、コメダ珈琲で女性週刊誌をパラパラめくっていたら女性誌STORY[ストーリィ]の広告を見つけました。
「へぇ~、モデルの富岡さんやめはるんや」
同世代なのにいつまでも若々しくてキレイ。はつらつとした笑顔は40代の憧れの的。

久々に買って読んでみると、オシャレな40代女子の話題がそこかしこに。
こんな40代、身近にはいーひんなぁ、、、と思いつつ、目が留まったのは

「ヘルシーでいい女になれる」話題なこと まるっと!

この記事の19番目に紹介されていた ”年齢と真っ向勝負! ”アンチエイジング編の

ファシネーション プレミアム

メンタル面に働きかける植物療法のひとつ、フラワーエッセンス。
昨年末売り切れ続出になった「ファシネーション プレミアム」は女性の魅力をアップさせるモテエッセンス♡

同じ植物を使ったアイテムでもアロマエッセンスは知ってる人も多いですが、フラワーエッセンスは日本ではまだまだ知名度が低い。
知っていても、”メンタル面で問題を抱えてる人が使うものやん!”と思われることが多く敬遠されがち。

そんな背景のフラワーエッセンスが、あの『STORY』で取り上げられるなんて!
ビックリです。

ちなみにフラワーエッセンスという呼び名は総称です。
フラワーレメディと呼ばれることもあり、さまざまなブランドがあります。
バッチフラワーレメディ、オーストラリアンブッシュ、パシフィック、DTW、FES、、、
ここでは紹介しきれないくらい多くの国がさまざまなブランドでフラワーエッセンスを販売しています。

中でもイギリスのバッチフラワーレメディは最も歴史が古く、世界で一番売れているブランドで信頼も厚い。

 

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)はどんなときに使うの?

 

モデルの富岡さんのようにいつもキラキラ輝いて、奇跡の40代、程よく力が抜けているけど進化し続ける大人女子。
こんな女性に憧れますよね。
容姿やスタイルは手が届かないけど、いつも元気でキラキラ輝いて過ごすことはできます。
そのためには普段からメンタル面のケアは欠かせません。

フラワーエッセンスはメンタル面を整えるアイテムです。

お腹が空いたからご飯を食べる、風邪を引いたから風邪薬を飲むのと同じように、心が冷静さを保てないときに使います。
せっかちな性格、緊張してるとき、テンションがあがらないときなど、フラワーエッセンスを使うことで心のゆとりを手に入れる。
いつも元気で穏やか。自信にあふれて程よく力が抜けていると、あなたの魅力もアップして実年齢よりも若々しく見られる。

モデルの富岡さんのようにキラキラ輝く大人女子を目指すあなたへ、おススメのアイテムです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。